2008/07/31

シェルポさんで見たものは^^

ちょっと近くまで来たので夕方になりましたが箕面のシェルポさんに寄させてもらいました。そしたらシェルポさんのスタッフ総出でスプレーをまいてました。羽ありの大量発生らしいです。すごい数でした。 シェルポのオヤジさんも半笑いの顔で羽アリ撃退してました。楽しかったのかな^^               
箕面の171号線より上の地域の自然な光景でした^^                             

いつもMAXがかわいがってもらっている
ポルシェのチューニングショップさんです。いつもオヤジさんの話を聴いて勉強になります。               
もう20年以上の付き合いですので、気さくお店なのでみなさん是非箕面に行った際には寄ってみてください。面白いですよ^^

2008/07/26

ガラスコーティングは中まで綺麗にしてから^^

今回はBMWのE90を持ち込んでいただいたお客様のお車です。新車で納車されたばかりです。わざわざMAXまで持ってきてくれました。その理由は^^    ↓↓↓ 新車でも外せるところは外して綺麗にしないと、せっかく表面をきれいにしても中から水垢や砂などが出てくることで傷をつけたり汚れがたれてきたりします。新車でこんなん^^↓
フロントグリルでも外してみるとこんな感じで泥だらけ、黄色いのは防錆剤がはみ出たものなんです。この防錆剤はドイツから船で輸送してくるときに潮風にあたって塗装面が傷まないようにするためにボディー全体に塗られてきます。表面的にはデポセンターで、防錆剤を落とします。
おいら的な考えは、ここまでやらないとコーティングの意味がないと考えます^^だから、時間もかかってしまうのです。中途半端に自分の中に妥協して磨くぐらいならやらないほうがマシ、みたいな感じで仕事していますよ。というとガンコ親父風を想像するかもですが、おいら、じつは気のいい兄ちゃんですよー   
見かけたら気軽に声をかけてくださいね^^

どうです^^綺麗でショー^^今はバラけてますが、組み立ててしまうとわからないところなんですが、絶対後の汚れ方が違うのですよー^^見えないところにこだわるのがMAXなんですよー。               

向かって左側の施工をご希望の方はMAXまで気軽にお持込くださいね^^。                   

株式会社エムエーエックス                                             

大阪府豊中市勝部3-3-16                                            

tel।06-6853-3666 fax।06-6853-3616                                    

フリーダイヤル(通話料無料):0120-368-568                                    

E-mail:info@max1996।com  定休日:年中無休

Eメール届かないときがあります。アットホームなMAXなので気軽にお電話を^^

2008/07/25

お中元?^^

朝からたくさんの納車から帰ってくると、 なにやらお中元らしきものが会社に届いていました。       
コンパウンドのメーカーの箱にトヨタ部品の段ボール箱の切れ端にマスキングテープでとめて、同業者さん丸出しの梱包です^^
中からは虫かごのようなものが・・・・・・・
あけてみるとクワガタムシがゾロゾロとたくさんいてました。ビックリしました。
『こんなお中元あるんやー』とスタッフみんなで驚きました。このお中元をいただいたのは山梨県のホットカンパニーさんです。

このクワガタ君は山梨県の住人だったのに大阪に引っ越してこられたのですねー            

すごい活きがいいです。おいらいきなり指を噛まれました。                          

大阪ではほとんど自然のクワガタを見ることはありませんので本当にビックリです。             

今日はすごく暑くて大変だったのですが、クワガタ君たちを見ているとほのぼのした気持ちになりました。  ずっと見ていても飽きないですー。         おっと仕事仕事^^

革シートのクリーニング

まだまだ韓国の話はありますが、この辺でMAXの出来事に移ります^^                   
これは革シートのクリーニングの様子です。革シートでもいろんな種類があります。こちらは黒い革なので汚れは目立ちにくいのですが、クリーニングしていないと、テカテカ光ってきます。それをその革に合った特殊洗剤でクリーニングをすると、綺麗につや消しになります。シートを拭いたタオルは汚れで真っ黒です。黒の色落ちはしないのです。こんな工程で4回は洗いますよー^^
室内も外せるところは外して、届かないところは特殊な棒などでこだわったルームクリーニングをやっていますよーぜひご賞味ください^^ちなみにお盆休みまでの予定は空日はあとわずかなんです。すいません。お盆休みは、8月の13日14日15日16日です。17日からはオープンしてます。よろしくです。

2008/07/21

磨きの旅(ソウル市内河南地区)

レクサスで講習を終わったら、別の韓国の同業者のオーナーさんがわざわざレクサスまで迎えに来てくれました。レクサスの方は誰かすごく気になっていたみたいです。韓国に仲良くしている業者さんはいないと思っていたみたいです。 こちらはイリオスアカデミーと言って金沢のオヤジンが手がけたお店です。                                               おいらは少し疲れていましたが、せっかくなのでお店を案内してもらいました。
すごく綺麗なお店でこだわりを持っている感じが伝わってくるお店だったので、ビックリしました。
事務所や待合室も綺麗な感じです。磨き道具もできるだけ見えな異様にしまっています。
お店もいいのですがスタッフの方もすごく一生懸命やってました。裸足になってモールの隅を一生懸命磨いていました。                                                    
やはり最後は人の手で仕上げないといけないのですね。そこに仕上がりの違いが出てくるのですね^^

2008/07/20

磨きの旅(ソウル、レクサス店編)

今回は韓国のソウル市内にあるレクサスのディーラーさんにやってきました。今回レクサスに来たのはLSのソリッドの黒の磨きができないということをレクサスの上層部の方からの相談でした。こちらのレクサスはすごく大きいです。ショールームから整備工場から板金塗装部門からコーティング部門までひとつの建物に入っているぐらい大きな建物でした。今レクサスは韓国では結構売れているらしくてそんな売れている中での、もっと品質向上したいという想いからの依頼でした。
朝10時に入店して、自己紹介の後、まずはどこがどう違うのか右半分を韓国のコーティング現場責任者の方に磨いてもらいました。 もちろん通訳の方は英語に訳す方と韓国語に訳す方と2人ついてくれました。結構大掛かりなので、おいらも少し緊張ぎみ^^
どこが磨けないのか、おいらも磨き手の目線に入って検証・・・・・・その中でわかったことは、韓国のレクサスの方達の磨きは、コンパウンドは2種類仕上げ剤が1種類の合計3本、ポリッシャー1種類で磨いていました。ポリッシャーにつけていたスポンジはウレタンスポンジが1種類で、3回磨き、3回とも同じスポンジで磨いていました。磨けないというのは 1、ポリッシャーでつけてしまっているバフ目が消えないということ。2、スポンジやポリッシャーはそのままで、コンパウンドだけを交換すること 3、仕上げ剤で最後のキズを埋めてしまっていた事。、ほかにもコンパウンドの中のシリコンや油分の多いものを使っていたこと・・・・・・などなど
そのことについて口で説明するよりか、実際に左半分をおいらが磨いてみました。特別なことはやっていませんがいつもMAXがやっている通りやってみました。まずは養生やマスキングなどは、基本です。 おいらの磨きは、今回のLSについてはコンパウンドは2種類バフは2種類ポリッシャーも2種類の合計4工程をチョイスしました。まずは羊毛バフのトルクの大きいシングルポリッシャー、でコンパウンドはAを使い、大きな傷を取ります。次にコンパウンドと羊毛バフはそのままで、ポリッシャーだけをギアポリッシャーのトルクの大きいのに変えて磨きました。その次はシングルポリッシャーにスポンジをつけてコンパウンドBで磨きました。レクサスの黒でシングルを使うときは、熱を持たないように、低速回転で狭い範囲をじっくり磨いていくのです。次はギアポリッシャーにスポンジをつけてコンパウンドはBでじっくり磨きました。
これでおいらも磨きも終り、真ん中のマスキングテープをはずしてお互いを見比べました。ここまでなら見た目は一緒なんです。実はこの時点でおいらはわかっていたのですが、韓国チームのほうは最終仕上げ剤で、キズを隠してしまっていたので、見た目は一緒ですが中身が違う、それをわかってもらうために、ボンネット全体をシャンプー洗車しました。そしたら、右半分(韓国チーム)の方だけキズがたくさん浮かび上がってきて、真っ白になっていました。その後韓国のレクサスの方は、おいらが磨いたほうを、シリコンオフやアルコールで拭いていましたが、傷が浮かび上がってこないということについて、わかってくれたようです^^
直接言葉は通じませんでしたが皆さんはおいらの磨きに対する熱意をわかってくれたようです。少し遅めのお昼ごはんに韓国料理の豚キムチ鍋みたいなのをご馳走になりました。みんなは平気な顔で食べていましたが、おいらは口の中が痛いぐらいの辛さで1人汗だくになっていました。ここではみんなの笑いものになっていました^^食事の後からの、おいらの講義はみなさん素直に聴いてくれていました。これでおいらが、1台の車のために日本から行った甲斐がありました^^    
最初は『誰だ、こいつは』というところからだんだん打ち解けていくところが、同じ仕事をやっている仲間なんだなーと改めて感動しました^^

2008/07/16

磨きの旅INソウル

急遽韓国に出張になりました^^インチョン空港に着くとコリアンエアーばかりなので韓国に来たって感じです。
ゲートから出てくるところをブログ用に3回撮りなおしました^^ちょっと自然な感じでしょ^^
今回呼ばれたのはここです。ソウルのレクサスから黒の磨きをしてくれと言う依頼です。ソウルからの生中継ですので、次は磨き対決・・・・^^

2008/07/14

くいだおれ太郎おつかれさん^^偶然にも併走

土曜日の昼間に阪神高速の湾岸線を車で走っていると、なななんと『くいだおれたろう』さんが車に乗って大阪の町を眺めているところを発見しました。
運転しながらなのでなかなかうまく撮れませんでしたが、がんばってみました^^おそらく南港のフェリーターミナルに向かっていたのではないかと思います。これはなにか偶然じゃないように思います。おいらにもあいさつしてくれてるのかな?
おいらが生まれたときから『くいだおれたろうさん』は道頓堀におられました。小さいときから父親に『くいだおれ行こか』と言ってよく会いにいってました。大阪では本当に知らない人はいません。みんな1度は触ったことあるでしょうね。『くいだおれたろうさん』は大阪のシンボルですね^^長い間お疲れ様って感じです。昨日のニュースでは九州のほうに温泉に入りに行ってるとのことでした。ゆっくり温泉につかって体を癒してきてくださいね。

2008/07/11

梱包の中身2

シートをめくっていくとなにやらつや消しの車が^^

世界20台限定のうち1台目の生産ってことですかねー^^
後姿もかっこいいー
内装もバックスキンですかねー、アルカンターラ?

2008/07/10

車の梱包^^

大きなトレーラーで配達とは何の荷物かなー、宅急便ではなさそうですねー
みんなでふたを空けて
中から出てきたのは車君です^^すごいギチギチですねー
横も外して梱包をバラバラにして・・・・
やっと車の形がでてきましたねー、なんの車かわかりますかー^^

2008/07/09

ガラスコーティング待ち

なかなか段取りがうまくいかず皆様にご迷惑をおかけしています。今現在は2店舗で稼動していますが追いつかずこんな状況です。
ちょっとアップで撮影しますとこんな感じです^^みんな各自の仕事を丁寧にこなしています。お客様やディーラー様には本当にすいません。MAXとしては悩むところですが、クオリティーは下げれないのでどうしても施工台数は限られます。少しお待たせするかもしれませんが、一生懸命、自分の車のように大切に施工させてもらいます。ので末永く応援してくださいね^^

2008/07/08

タイのガラスコーティング屋さん来日

今日は朝から雨が降ったりやんだりでコーティングは大変です^^そんな中タイのバンコクから今朝の飛行機で来てくれました。スターウォッシュのシナポンさんとベン君です。
今回はどうしてもMAXをベン君に見せたいと言って連れてきてくれました。お二人はMAXで新型ポリッシャーを持ってみてMAXのスタッフと言葉は通じないけれど通じたものがあったみたいです。
右側は MAXの新型ポリッシャーはこれです。黄色いマスキングテープを貼ってまわしてみました。マスキングテープの外に飛び出すゆれ方の違いがわかると思いますが、微妙な加減が磨きあがったときにぜんぜん違う感じになるのですよー^^べん君は使いにくいと言ってました。

2008/07/07

四国まで日帰りドライブ

少し打ち合わせがあって四国まで足を伸ばしてみました。一人で行ったので運転しながらの写真撮影^^ちょっと綺麗に取れてるでしょー^^
四国と言えばうどん、めちゃくちゃ美味しかったですわー結構有名なところで『あたりや』と言うとこです。なんかルールがわからず戸惑いましたが、熱いのと冷たいのと、醤油だけの中から選ぶ感じでした。本気でまいうーでした。
少しハードスケジュールでしたが日帰りで夜中12時頃の明石海峡大橋です。イルミネーションがブルーからグリーンに変わっていくのです^^ガラスコーティングをしていても夜間の走行は虫だらけになりました^^だけどスッと落ちますけどね^^フロントガラスにはもうすぐ車線変更してくださいと表示が出てたのであせっての撮影でした。すこしぶれてます^^

2008/07/04

サンルーフに断熱フィルム(ベンツS63AMG)

今日ははるばる姫路から来ていただきました。去年の秋にアルティメイトプロ
ガラスコーティングを施工していただいたS様です。コーティングの経過なども見せてもらいました。MAXのスタッフみんなで見てましたがすごくコーティングがいい艶を出していました^^ 今回はサンルーフが暑くて何とかならないか?とのことでした。そんなのMAXにおまかせあれですよーかたどりから入って金属を薄くのばしたようなフィルムを貼り付けました。
サンルーフなので採光性が重要で開放感はそのままですよースタッフの顔が写ってないのは逆光のせいです。これで金属フィルムを貼っているのですよー^^
太陽を見てもまぶしくないのが体感できます^^今日はほんとに暑かったですからねーお客様もビックリされてました^^こんな部分も気軽にMAXに相談ください。